畜産

白色プリマスロック種(はくしょくぷりますろっくしゅ)(White Plymouth Rock)

投稿日:

(農業)(畜産)(養鶏)

ニワトリの一種。

原産国 アメリカ
体色 羽色:白色

とさか:単冠

耳朶(じだ):赤色

皮膚・脚色:黄色

*白色コーニッシュ種と外観で区別することは難しい。

体型
成体重 肉用タイプ:雄4.3〜5.0kg、雌3.6kg

卵用タイプ:雄2.5kg、雌1.9kg

羽性(ヒナの羽毛が生えそろうのが早い(速羽性)か、遅い(遅羽性)か)
卵の色、特徴 褐色
年間産卵数 肉用タイプ:180~200 or 220個

卵用タイプ:270~280個

卵重

・1888年にアメリカで公認された。

・横斑プリマスロック種の突然変異でできた、劣性白色遺伝子(c/c)をもつ鶏だった。

・もともとは卵肉兼用種だった。

・1940年代の後半からブロイラー用として注目され、1950年代後半になると脱羽にかかる労力を減らすため、白色コーニッシュ種(雄)と白色プリマスロック種(雌)の交雑種がつくられ、これがブロイラーの主流となった。

・その後優性白色遺伝子(I)をもつワイアンドット種が交配され優性白色となった。

・いまはブロイラー作出用の雌系として世界的に使われ、代表的な肉用種である。

・改良の過程で就巣性はほとんど除かれた。

・日本では劣性白色の系統が特産鶏の作出に使われる。

-畜産

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

乳製品(にゅうせいひん)(Dairy Product, Milk Product)

(農業)(畜産) 牛乳や動物の乳を加工して作られる製品。ヨーグルト、チーズ、バターなどがあげられる。

no image

コンパニオンアニマル(Companion Animal)

(農業)(畜産) 伴侶動物(はんりょどうぶつ)。人と暮らす動物で家族の一員のような位置づけのもの。 それまであったペットという言葉とは違った価値観や生活様式を背景にして用いられる。犬や猫をさす場合が多 …

no image

季節繁殖動物(きせつはんしょくどうぶつ)(Seasonal Breeding Animals, Seasonal Breeder)

(農業)(畜産) 繁殖行動が活発になる季節を繁殖季節といい、この繁殖季節がある動物を季節繁殖動物といい、繁殖季節がない動物を周年繁殖動物(しゅうねんはんしょくどうぶつ:Annual Breeder)と …

no image

就巣性(しゅうそうせい)(Broodiness)

(農業)(畜産) 鳥類が卵を孵化(ふか)させるために巣に就こうとする性質。または鳥類が巣に卵を産み、その後に卵を抱いて温め、孵化した雛(ひな)を巣で育てる習性。つまり鳥は休眠その他の目的で巣を設けてお …

no image

ロードアイランドレッド種(Rhode Island Red)

(農業)(畜産)(養鶏) 米国ロードアイランド州で1850年頃につくられたニワトリの品種。略称RIR。卵肉兼用種。ただし現在では採卵用と採肉用とそれぞれに適した系統が作られている。 体色 耳朶(じだ( …