comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

酸性雨(さんせいう)(Acid Precipitate)

(農業)(環境) 大気汚染により降る酸性の雨。 国土交通省気象庁のサイトから定義を抜粋すると、二酸化硫黄(SO2)や窒素酸化物(NOx)などを起源とする酸性物質が雨・雪・霧などに溶け込み、通常より強い …

no image

涵養(かんよう)(Penetration Gradually After Watering)

(農業)(環境) 水が土壌にゆっくりとしみ込んでいくこと。 *涵養するの英訳をcultivateとしたものがあり、これには耕すという意味以外に、「養う、涵養する、はぐくむ、(作物・魚介類・細菌などを) …

no image

肥料の分類(ひりょうのぶんるい)(Classification of Fertilizer)

(農業)(肥料) ここでは大きく3つに分け、さらにその3つを、①を5分類、②を4分類、③を2分類している。 ①肥料の生産、組成、性質などの自然科学的分類 形態的分類 粉状肥料(造粒などを行なわず粉末状 …

no image

土(Earth, Soil)

(農業)(土壌) 風化を受けた岩石の破片や火山灰などの母材に、腐植とよばれる物質が混入して生成されるもの。

no image

定年帰農(ていねんきのう)(Engage in Agriculture After Retiring)

(農業)(社会) 農業以外の職業に就いていた人が定年前後を期に農業に就くこと。 帰農という言葉には、農村出身者が都会で会社勤めをし、その会社の定年後にまた農村に戻って農業に就くというニュアンスがある。 …