comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

光飽和点(ひかりほうわてん)(Light Saturation Point)

(農業)(科学) 光の強さがそれ以上大きくなっても光合成速度が速くならなくなる点(光の強さ)のこと。 植物の光合成では、光の強さが増すとある程度までは光合成が速くなるが、ある点を限度に速さはそれ以上に …

no image

ポストハーベスト(Postharvest, Postharvest Agrichemical)

(農業)(農薬) 収穫後の農産物に農薬をかけるという意味で使われる。腐敗や害虫やカビを防ぐため。 Postharvestは直訳すると「収穫後」となる。本来これには農薬という意味はなく、収穫後の農薬を「 …

no image

酸性雨(さんせいう)(Acid Precipitate)

(農業)(環境) 大気汚染により降る酸性の雨。 国土交通省気象庁のサイトから定義を抜粋すると、二酸化硫黄(SO2)や窒素酸化物(NOx)などを起源とする酸性物質が雨・雪・霧などに溶け込み、通常より強い …

no image

堆肥(たいひ)(Compost, Barnyard Manure, Farmyard Manure)

(農業)(肥料) かつては稲藁(わら)、麦藁、落ち葉、塵芥(じんかい)、野草などを堆積し自然に発酵させたものを堆肥や積み肥(つみごえ)といったが、家畜の糞尿(ふんにょう)なども含め、原料によらず有機資 …

no image

食育基本法(しょくいくきほんほう)(Basic Act on Food Education)

(農業)(法令) 食育推進を掲げた法律。食育とは、健全な食生活の実現、食文化の継承,健康のため自らの食について考える習慣の定着、食に関する知識・判断力を身に付けるための学習等とされる。