comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

堆肥(たいひ)(Compost, Barnyard Manure, Farmyard Manure)

(農業)(肥料) かつては稲藁(わら)、麦藁、落ち葉、塵芥(じんかい)、野草などを堆積し自然に発酵させたものを堆肥や積み肥(つみごえ)といったが、家畜の糞尿(ふんにょう)なども含め、原料によらず有機資 …

no image

遅効性肥料(ちこうせいひりょう)(Delayed-Acting Fertilizer*)

(農業)(肥料) 肥料を施したのち、しばらく間をおいてから効果が発現する肥料。 肥料の分類のしかたはたくさんあり、そのうちのひとつ、効果発現時期による分類にこの遅効性肥料が含まれる。 (効果発現時期に …

no image

灌漑(かんがい)(Irrigation)

(農業)(土木) 農地に農業用水を供給することであり、用水路や配管などの施設を用いて水源から連続的に人為的に送水するものをいう。また、作物に給水することは灌水もしくは水遣りという。 畑地(はたち)灌漑 …

no image

日本学校農業クラブ連盟(Future Farmers of Japan(FFJ))

(農業)(学習) 戦後、新制高校に農業クラブが全国的に誕生したが、その全国組織として1950年に結成されたもの。米国のFFA(Future Farmers of America)がモデルになっている。 …

no image

2毛作(にもうさく)(Two Kinds Cropping)

(農業)(農法) 1年の間に同一耕地で「異なる」作物を一度ずつ栽培すること。 *英訳はここで創作(2018/3/13)。