関連記事

no image

対抗植物(たいこうしょくぶつ)(Antagonistic Plant, Nematode Suppressive Crops)

(農業)(農法)(科学)(植物)(病害) 作物に有害なウイルス、細菌と菌類、線虫を防ぐ効果がある植物のこと。これらは栽培後に緑肥的に用いられる。 線虫(Nematode)とは、線形動物門に属する生物の …

no image

組織培養(そしきばいよう)(Tissue Culturing)

(農業)(科学) 動物、植物の細胞や組織を無菌操作で培養すること。 培養とは動植物の一部を人工的に育てることをいうが、その中で組織培養とは多細胞生物の細胞や組織を人工的に育てることをいう。培養の対象に …

no image

グリーン・ツーリズム(Green Tourism)

(農業)(観光) 農村、山村、漁村的な地域に滞在してその自然や生活などに親しむこと。漁業体験をしたり、農業体験をしたりすることが含まれる。 *農林水産省の定義(2018/3/25) 「農山漁村地域にお …

no image

病原微生物(びょうげんびせいぶつ)(Pathogenic Microbe)

(農業)(病害) 植物においては細菌や菌類やウィルスが病原微生物の例としてあげられる。 菌類(菌類は細菌と異なる)の病徴としては根こぶ病やうどんこ病が、そしてウィルスの病徴には萎縮・モザイク・えそ等が …

no image

地産地消(ちさんちしょう)(Local Production for Local Consumption, Producing Locally and Consuming Locally)

(農業)(経済) 地域で生産した農畜産物等をその地域内で消費する取り組み。地域生産・地域消費(ちいきせいさん・ちいきしょうひ)の略。 *producing locally and consuming …