植物

根菜(こんさい)(Edible Root, Root Vegetable)

投稿日:2019年7月7日 更新日:

(農業)(植物)

野菜のうち、土の中に成る部分を食べるものをいう。植物学的な分類ではない。生活上便利なので野菜を4つ(分け方は諸説あり)に分けたもののひとつであり、根菜でなければ、葉菜、果菜、豆類となる。

(✓)根菜 ( )葉菜 ( )果菜 ( )豆類

 

例えばダイコンがこの根菜に分類されるが、ダイコンの葉も食べられないことはない。それでも根菜に分類されているように、学術的ではないが、例えば生産者や流通者と消費者が互いに理解していれば、「当農場はまたは当店は、根菜は○○と○○を扱っており」のような意思疎通がし易くて便利である。

以下はこの根菜の例であり、塊根類と直根類に分けている。

塊根類

(Tuber Crops)

高温性で無性繁殖。多くは澱粉質。 ジャガイモ、サツマイモ、ヤマイモ、ダイショ、サトイモ、キクイモ、チョロギ、ユリ(ヤマユリ、オニユリ、コオニユリ)、レンコン、クワイ、クログワイ、ショウガ、ヤーコン。
直根類

(Root Crops)

低温性で種子繁殖。主に澱粉質。 ダイコン、ハツカダイコン、カブ、ネガラシ、ルタバガ、コールラビ、ワサビ、ワサビダイコン、ニンジン、パースニップ、セルリアック、ゴボウ、ゴボウアザミ、サルシファイ、キクゴボウ、テーブルビート。

-植物

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

徒長(とちょう)(Spindly Growth, Stretched Out Stem*, Leggy Stem*)

(農業)(植物) 徒(いたづら)に長く伸びた茎などのこと。無駄にというニュアンスがある。内容が充実せずに伸びが進んでいる状態。 徒長苗(とちょうなえ)とか徒長枝(とちょうし)という言葉でよく使われる。 …

no image

両性花(りょうせいか)(Hermaphrodite Flower, Perfect [Complete] Flower)

(農業)(植物) ひとつの花に雄しべと雌しべの両方がある花。雌雄同花(しゆうどうか)ともいう。ダイズなど。⇔単性花(たんせいか)。 →雌雄異花

no image

粳米(うるちまい)と糯米(もちまい)(Non-glutinous Rice and Glutinous Rice)

(農業)(植物) 普通に日本人がごはんに食べているのがうるち米であり、お餅や赤飯などに使われるのはもち米である。   食べ方 アミロースとアミロペクチンの比 見た目 糯米(もちまい) お餅や …

no image

葉芽(はめ、ようが)(Leaf Bud)

(農業)(植物) 植物の茎や枝にでる芽のうち、葉や枝となるもの。葉芽でなければ花芽(はなめ、かが)であり、これは花や実になるもの。

no image

栄養繁殖(えいようはんしょく)(Vegetative Propagation)

(農業)(植物) 根・茎・葉などの栄養器官から、胚・種子を経由せずに次の世代の植物が繁殖すること。 繁殖が、根・茎・葉などに依っておこなわれるものであり、種や胚に依ってはおこなわれないもの。つまり植物 …